H1Z1マップの出し方、見方

H1Z1ではマップが重要

H1Z1では画面上にマップといったものが存在しません。マップを見るにはMキーを押して呼び出す必要があります。そしてマップ上に自分がいる位置など示すアイコンなどもありません。そのため自分の右下にあるヘルスメーターのところに英数字でおおよその位置が示されています。それとマップを照らしあわせて現在地を特定して移動することが大切です。

 

H1Z1のマップ

 

これがH1Z1のマップです。
現在はこのマップ一つのみしかないので覚えようと思えば覚えることができます。マップ上には建物らしきものが複数あります。そこへ行けば車、武器など多くを拾うことができますが、他プレイヤーもこぞって集結する場所なので運、実力が必要となります。

 

またマップの上下には英語、左右には数字が書かれています。

 

これを使って自分の位置を特定できるようになっています。画面右下にはこのように表示されています。

 

H1Z1の現在地表示

 

POSITION:F7
このポジションがマップ上で現在、自分がいる位置を示しています。Mキーで開いたマップの上下、左右の数字で重なる部分がおおよその自分がいる位置となります。

 

例えば現在の場所が「F7」だとするとマップ上では…

 

H1Z1のマップ

 

○で示したあたりが自分がいる位置となります。これを基準にしながら毒ガスがこない安全地域まで移動したり、建物探索して武器、アイテムを拾いながら移動するようにします。また安全圏となる緑の円は時間経過で移動したり円が小さくなります。頻繁にマップを確認しながら毒ガスがこない地域まで移動することも大切。

 

H1Z1ではマップを見る癖をつける必要があります。
一応、ガスが迫る警告はありますがマップを見ないとどの位置まで来ているのか、わかりません。

 

あとマップを開いている時は操作ができません。何もないところで棒立ちでマップを広げずに茂みに隠れてマップを開くようにしましょう。もし見つかったらなす術なくやられてしまいます。