H1Z1推奨&ゲーム攻略

H1Z1バトルロワイヤルモード【キングオブザキル】

Steamでも人気サバイバルゲームとして誕生したH1Z1
現在では2つのゲームタイトルに分かれておりサバイバルモード、バトルロワイヤルモードがあります。私はバトロワモードを暇があればプレイしていますが非常にシビアで面白いです。そんなH1Z1が快適プレイできるPCスペックの紹介やちょっとした生き残るコツなど攻略情報を紹介していきます。

 

スタート時の集合場所

 

まずはH1Z1を知らない方のために簡単なゲーム紹介をします。ゲームを起動するとサーバーを選ぶ画面になります。好きなサーバーを選ぶと人数が集まるまで大広間のようなところにプレイヤーが集められます。それが上の画像。

 

結構、カオスな状態になりこの時点で武器は持っていませんが相手に攻撃できるなど暴れることができます。でも1分〜3分程度の待ち時間ですね。ボイチャで叫んでいる外人も多いです。

 

周りはカオス状態

 

続々とプレイヤーが集まってきます。
このスタート地点で持っているアイテムの整えたりすることもできます。私はいつもトップスを自分好みのファッションにしてゲーム開始を待っています。

 

スタートすると空から開始される

 

規定人数が集まるとゲーム開始。
スタートは空から始まります。パラシュートを駆使して地上へと降り立ちます。この時のコツとしてはできるだけ早く武器を手に入れたいので空から建物が確認できたら近くまでいきましょう。パラシュートの操作方法は移動と同じでWASDボタンを使います。早く降りたい場合はWSキーよりも左右に身をふった方が早く降下できたりします。だからADキーで操作して早めに地上に降り立ちます。

 

建物を見つけたら急いで向かいます。
プレイヤーは最初、何も武器を持っていません。だから建物に入って武器の確保が最優先となります。建物内にはアサルトライフル、ショットガン、ハンドガン、弾薬が多くあります。取得したら急いでスロット変更して武器に持ち替えましょう。

 

また建物はどのプレイヤーも一番最初に探して訪れようとする場所です。周りへの警戒を怠らないようにするのがコツ。ライフルを取得したらクリアリングしながらヘルメットやサッチェル(バッグ)を探してプレイヤーを強化していきます。特にヘルメットはヘッドショットがあたっても一発だけ防いでくれます。序盤に取得しておきたい貴重なアイテムの一つ。

 

周りのプレイヤーへ警戒を怠らない

 

最初は他プレイヤーも必死で武器を探して建物を徘徊します。きた相手は躊躇なく倒しましょう。キングオブザキルのゲームルールは最後まで生き残ることです。優しさは必要ありません。

 

あとちなみにH1Z1はFPS視点、TPS視点と切り替えが可能です。視点切り替え操作はTキーを押すと変わります。状況に応じて切り替えて操作しやすい視点にしましょう。

 

H1Z1のFPS視点

 

これがFPS視点で見た映像です。普通のFPSゲームと同じですね。ただ視野角がTPSより狭くなるので打ち合い以外はTPS視点の方が有利になります。探索したり相手プレイヤーを探すときなどはできるだけTPS視点が良いです。慣れていない人は慣れましょう。また移動中にAltキーを押すと視点だけ移動が可能となります。H1Z1はオープンワールドでマップも広いのでこの操作を有効活用すると移動しながらクリアリングができるので手に慣れさせることが大切です。

 

とまぁ、こんな感じですね。
あとはプレイすると理屈がわかるかと思います。とにかく相手を先に見つけて気づかれないように近づいてライフルを打てばほぼ勝てます。索敵能力を磨くことがこのゲームで終盤まで生き残るコツでもあります。

 

やられた

 

相手プレイヤーに倒されるとこんな感じで終了です。終盤まで生き残るとプレゼントがもらえて装備品をゲットできたりします。上手く逃げていれば誰一人倒さずに終盤まで生き残ることも可能です。

H1Z1におすすめの推奨PCスペック

最後にH1Z1を快適プレイできるPC環境についてお話をします。
このゲームの推奨動作環境は以下のようになっています。

 

OS Windows7/8/8.1/10 64bit
CPU Intel Core i5 Quad Core以上
メモリ 8GB
グラフィックカード NVIDIA GeForce GTX560以上
ストレージ 20GB以上の空き領域

 

ただし、あくまで推奨動作環境は目安です。
このスペックで最高設定でプレイしようと思うとカクカクしてゲームになりません。解像度やグラフィック設定を下げる必要があります。私の環境を加味して最適なスペックを考察するとGTX900シリーズなら最低でもGTX960は欲しいところです。グラフィックも5段階くらい調整可能で最高がUltra設定ですがこの設定で60fps以上を維持したいならGTX980は必要かと思います。高画質、高フレームレートを維持するなら結果としてGTX970以上のグラフィックボード搭載ゲーミングPCを選ぶようにするとバッチリですよ!

 

あと間違ってもノートPCなんかでプレイしないでください。ノート型は高いくせに低スペックでH1Z1を快適にプレイすることができません。H1Z1で勝ちたいならデスクトップゲームPCを使うようにしてください。冷却性、安定性もノートとは段違いなので終盤まで生き残る確率、勝てる確率がグッと上がりますよ!

 

【結論】H1Z1を快適プレイしたいならGTX970以上がオススメ!

高画質をキープ、60fps以上を維持といった場合、GTX970以上がオススメです。ただしH1Z1は製品版ではないので最適化が進んでいません。今後、製品版リリースに伴いゲームシステムもより最適化が進むはずです。そうなってくると現在の推奨スペックでもある程度の画質を維持して快適プレイが可能になると思います。

 

ちなみに意外とラグが酷かったり、チータもいます。たまに勝手に落ちたりするゲームですが常にプレイヤーも多くいるのでまだまだ楽しめるゲームですよ。2016年の夏頃にはPS4版リリースの噂もありますがPC版が完成していないのに可能なんでしょうかね。あとマップをもっと増やしたり、建物を増やしたりして欲しいですね。最初の空中から落ちる場所によっては終盤まで何の武器も持っていないことも多いです…(笑)